☆アート表現セッション 

© shutterstoc http://www.shutterstock.com/ 

 

アート表現を取り入れた個人セッションでは、水彩絵の具やクレヨンなどの画材を用いて絵を描いたり、紙粘土で造形表現を行いながらコーチング・セッションを行います。

評価・判断・分析を交えずに、いま感じていることにフォーカスしながら、手の動くままにその場から瞬間瞬間に表現を行い、自由な発想やアイディアにつなげていきます。

 

いままでの自分とは異なる、新しい自分を創造するチャンスです!

 

 

 

■利き手と反対の手を使って自由に描くワーク
右利きの人は左手を、左利きの人は右手を使いながら、水彩絵の具やクレヨンなどで絵を描いてみます。こうすることで、上手・下手という思い込みのブロックが外れて、自由に表現する機会を体験することが出来ます。

 

 

■和紙に色を滲ませて描くワーク
和紙は画用紙に比べて水分を吸収しやすい素材です。そのため、滲みの技法が面白く体験できます。和紙に水彩絵の具を使って表現することで、線で上手に描かなければならないという思い込みのブロックが外れます。そして、和紙をちぎったり、台紙に貼りつけてみたりしながら素材と対話することで、視点を自由なものへと転換する機会を体験できます。

 

 

■感じたままに紙粘土でかたちを創るワーク
子どもさんでも使用できる安全基準を満たした軽量の紙粘土を用いて、造形表現を行います。手の触感に任せて紙粘土を捏ねながら創る方法を採用することで、既存の造形に囚われない自由な表現を楽しむことが出来ます。

 

 

 

その他、さまざまなアート表現を楽しんで体験することで、直感や閃き、インスピレーションをキャッチしやすくなります。

また、アート表現のワークを体験いただくことで、癒しやリラックス効果を実感される方もいらっしゃいます。

 

きっと、いままで以上に絵心が湧いて、毎日が楽しくなりますよ♡

 

 

 


個人セッション(1名)

120分間:24000円(税別)+会場費

 

グループセッション(23名)

120分間:16000円(税別)(1名あたりの料金)+会場費

 

 

 

費用にはクレヨン、色鉛筆、水彩絵の具、紙粘土、画用紙などの画材費を含みます。