神聖幾何学デザインについて


Lightworker SHIHOLIは神聖幾何学ガラス作品を制作するために必要なデザイン基本設計をインスピレーションと直感に基づいて行っています。

 

絵を描くときもそうですが、デザインを作図するときももハイアーセルフとつながり、天使やガイドたちと一緒に「共同創造」しながら創作しています。そして、絵や図形から温かいメッセージを受け取っています。

 

 

アートやデザインには、物理次元的な意識レベルから本来のわたしたちの無限の可能性へと意識を拡大させる力があります。そして、分離した意識から統合した意識へと向かう多次元的なパワーがあります。

 

わたしたちの宇宙は、原子から生命体、宇宙全体に至るまでのすべてにおいて『隠れた調和』の条件が存在します。それは、進化の段階が進むにつれて「黄金比」に近づく傾向がある、ということです。神聖幾何学は多次元的な結晶構造です。そして神聖幾何学には黄金比が多次元的に含まれています。これに身体感覚を取り入れた尺貫法をデザインに取り入れることで、スピリチュアルな進化と意識の拡大統合に貢献することが出来るよう意図して制作しました。

 

 

アートや神聖幾何学デザインを通して、惑星地球の霊的進化と平和に何かひとつでも貢献できれば幸いです。

 

 

Love & Light ♡

Lightworker SHIHOLI